造山帯と大陸の稽古について勉強していました

変成影響などについて研究しました。地殻は平坦方向にきつく圧縮されて岩石はすごく崩れし、また大陸地殻の深部では要素溶融によるマグマが生じて火成影響や変成影響が起きました。そして軽々しい大陸地殻が二重になった部分は押し上げられ、高い山脈が出現しました。一方、国内を含むアジア大陸の東岸や北アメリカ大陸西岸では、太平洋の海洋地殻をのせたプレートが、大陸地殻をのせたプレートの下に沈み込んでいる。そういう造山帯では、海溝の陸側に平坦に圧縮された仕組を秘める不加人体や低温高圧式の変成岩が形成されました。また、地中深部では沈み込んです海のプレートの上部が要素溶融してマグマを生じ、火山帯・花こう岩帯や高温低圧式の変成帯が形成されました。こうした海のプレートが沈み込む式の造山帯では、花こう岩クォリティの大陸地殻が大量につくられ、大陸地殻の総量が高まる結果大陸の角は海側に成長しました。知らないことを知れて良かったなと思いました。

運転していると灯り昼なのに灯り垂らしてるお客いますね

昨今前から昼でも愛車の燈火を付けて走っている愛車、相当見ますね。乗用車はたまにですが、運送事務所、バス事務所などですかね。大丈夫状況を考えているのでしょうかね。でも、思うんですけど、意味ありますかね。私、ただ良いだけですけど。お年配に気がつかせるためですかね。よく分かりませんが、何を意味しているのか。でも、こういう燈火で知らせようとやるなら、これ、やばいですよね。燈火をつけないと気がつかないみたいじゃ、ピクニック避けたほうが出向くないですか?あの燈火でやっと、愛車が来たことに気付くみたいじゃ、ちょいピクニックは危ないですよね。人よりも何ダブルも大きな愛車に、あの愛車の音色で気がつかないで、燈火で気がつくみたいじゃまずいですよ、ピクニックは。とくにバスや貨物で燈火つけてる人様多いから、ポッキリ、我々乗用車の視点なんですよね、あの燈火。まぶしくて仕方ないだ。邦人ってそういった無駄な余計な配慮多いですよね。

知らせ収縮技術と高度知らせ化人前などについて

知り合いなどについて教育しました。インフォメーション縮小スキルは、コンピュータで取り扱う結果の容積を、一定の原則に従って小さくするスキルだ。諳記本に、よりの結果を採集したり、知り合いで結果DLにかかる時間を略字したりする目的で用います。暗号化は、インフォメーションを他社に盗まれたりしないように、そのままでは利用できない図形に変換することです。暗号化した結果を元に戻すことを復号といいます。高度インフォメーション化人前は、IT(IT)が高度に発達し、インフォメーションがカタチや稼ぎと同様に良い成果を持つ人前のことです。EUC(エンドユーザコンピューティング)は、コンピュータを業種に利用するコンサルタント(止め使い手)が、自己積極的に機構の組立てや管理・マネージメントに関わることです。マルチメディアは、論文や図、制止画像、響などの様々な恰好のインフォメーションを統合して扱うことです。このことを勉強して、知らないこともあったので、知れて良かったなと思いました。

最近自分が興味ある事好きな事が分かってきた気がします

最近、やっと自分の好きな事が分かってきた気がします。
それは何かというと変わらない物です。
写真や映像が好きです。多分、新聞や広告、本等も好きな物に入るのだと思います。でも、私が被写体になるのは嫌いです。時の流れを感じてしまうからです。
人を撮ったり動物を撮ったり風景を撮ったりするのは好きです。
その一瞬を切り取る刹那さが私の好きな事なのだと思います。
その場で感じた事、綺麗な空気、自然をあるがままに撮ったりしたいです。
だから加工に関しては興味が出ないんだと思います。そこにあるものをそのまま撮すのが映像や写真の美しさだと思っているからです。
これからも色んな写真をとりたいと思っています。特に自然の写真をとりたいです。
自然の写真をとりたいきっかけは竹田城跡の木が枯れたっていうニュースです。去年の秋に行った時の写真が残っていてこの頃は元気だったのにとか思うと残したくなりました。後、その時見た雲海が凄かったのを写真で残したら凄いきれいでした。
写真はやはり自然が1番です。

妊娠中に体重10�s増え、産後に15�s減ったダイエットの話

妊娠中に10�s増えました。出産である程度減るかと思ったら、産院から帰ってきて自宅で体重を測ると、何とたったマイナス3�s!全然減ってない?それから私の育児の合間のダイエットが始まりました。ただでさえ育児が大変なので、食事制限などのストレスがかかるものはNG、体操などの時間がかかるものもNGでした。そこで看護師の友達に教えてもらったダイエットスープを食べることにしました。これは高血圧や肥満の患者さんが実際に作って食べてもらっているものだそうです。作り方はいたって簡単、トマト缶1つ、キャベツ半玉、玉ねぎ3つ、セロリ1本、ピーマン3つを細かく刻み鍋で1時間ぐつぐつ煮るだけ。それを毎食、一番初めに食べるだけです。食事制限は必要なく、好きなものを好きなだけ食べていました。育児の合間にスープを作り、冷ましてからタッパーに小分けし、冷蔵庫に入れて保存していました食事の時に冷蔵庫から食べる分(お玉4杯)をお皿にとり電子レンジで温めて食べます。初めての育児はなれず、自分の食事はおろそかになりがちでしたが、ダイエットを始めてからは、スープでしっかり野菜が取れているので、主食のご飯とたんぱくの肉や魚の料理を考えるだけで済み、食事内容が整ったように思います。ダイエットを始めて半年で妊娠前の体重よりもマイナス5�s減らすことに成功しました。今では、妊娠中にできなかったおしゃれを楽しんでいます。